コミックスタジオ買ってみた

マンガ描くのがすごい楽になるという噂を聞いて、「ComicStudio Pro」を買ってみました。
ネームとかペン入れもできると描いてあったので、早速試してみたのですが、勢いある線を引くと曲線がカクカクになってしまい一抹の不安が胸をよぎる…
なんだかイヤなヨカン…
ええええ、まさかスペック不足ですか?
オンラインの三国無双のベンチマークで最高点をたたき出した我がPCでもスペック不足と申しますか、このソフトは!!
あと最近年のせいか新しいソフト覚えるのがつらくて、すぐにゲームに逃避してしまいます。
そんな感じで購入から2週間経ちましたが、まだ一枚も出来てません…。

あれ…

お正月時間の最後を使って、ゲームのデータ漁ってたら意外なもの発見。
4のディスクなのに、3のデータが結構いっぱい入ってました。
これは、推測するに…
1.4にも3のキャラが出る予定だった
2.3で確立したフレームワークを再利用した為、古いデータが一部そのまま残った。整理メンドクサイ。
3.容量余ったんで3のデータ詰めといた。重い方が凝った作りっぽい感じするよねー
4.その他。素人には分からんです
一番可能性低いとは思うのですが、もし1だったら感慨深いものがあるなぁ。
そういえば2にも2.5にも前作のキャラ出てきてたし。
そんな妄想だけでご飯三杯は行けます。
てか、「オレ、お前が好きだ」なんて台詞、どこにあったっけ??!!
ご飯御代わり!!

あけまして!

おめでとうございます!
最近のMacは新年の挨拶してくれないんですね、寂しい…
上のイラストは一応お年賀代わりでお持ち帰り、リサイズなど、再配布以外はOKとなっております。
お正月で何か勢いのある絵…と考えてたら「羽根つき」しか思いつきませんでした。
発想が乏しくて凹む…
大き目サイズはギャラリーに置いてありますので、そんな物好きな方がいらっしゃるとは思いませんが、どうぞお好きになさってください。