腫れた

多分、蚊に刺されただけだと思うのですが、くるぶしが無くなるくらい派手に腫れてます。
痛かゆい。
それよりもっと心配なのが、何かPCが腫れてることです。
…。
キーボードの右上が、確実に盛り上がってる…
最初気のせいかと思ってたけども、もう無視できないくらいこんもりしてるよ。
もしかして、この下は電池なのかな。
ノートPCは作業に向かないって、人間が疲れるってことじゃくって、PCが耐え切れないってことだったのか…。
とりあえず、帰るまで頑張ってくれい。じゃないと食いっぱぐれるから!
私はまだまだ行けるのに!おーい!!

ついに見つけたオーストラリアのオタク!!!

手塚治虫展のパンフの横に何気に置いてあった、フライヤー。
微妙なヲタ系イラストと共にで日本語で「アニマニア」と書いてあった。他は全部英語。
よく読んだらオーストラリアのオタクの祭典のチラシでした。
こ、これはぁあああ!!!ついに見つけた、オーストラリアのオタク祭典!!!!
サイト見たら、コスとか、ダンパとか、イラスト描いたり…
同人誌即売会は無いみたいだけど、なんかオタク的に血沸き肉踊るような内容ですね!
外人さんのコスみてみたい!
この何か崩れたトトロはギャグですが、すげーよ、外人さんのシドとかヴィンセントとかいるよ…!!
ってか、このトトロとでじこが居る場所、よく見たらタウンホールじゃないか。
シドニーで一番人が集まる駅の前で、コスですか!
コスで外出ていいのか!すごいなぁ、オーストラリア。
ここの建物素敵だから、いい写真が撮れそうですね。
次の開催日は…シドニーは3月30日。
!!!!私の帰国日3月25日…!!!!
ああああああ…なにこのタイミング…
悔しさで死ねる…。
うわああああん…!!!
3日くらい落ち込んでいいですか!!!
もうこの為だけに滞在期間増やせないかと一時間くらい悩んだけども、無理だわ。
やって出来ないことはないですが、お金の関係で…;
とりあえず、帰りのチケットをドブに捨てる勇気は無い!
私の後に、オーストラリアに留学するオタクのみなさん、良かったら参加してみて下さい。
感想聞かせて…。
そういや、手塚展でコピック売ってたんですが、一本8ドル(約800円)もしたよ。
これ見たら日本で「コピック高けー!」とか言ってらんないですね。
オーストラリアのオタクかわいそう。

らくがき

人目をはばかりつつ、久しぶりにおえかき。
今日本寒いんですか?
一年前、私がこっちに来た時には夏で(日本冬)、そのまんまシドニーの「これで冬?何ナマ言ってんだ」的なヌルい冬を通り越し、来月帰るときには日本はそろそろ春なので、かなり長い間日本の冬を体感できないんですね、私は。
次に冬になった時に耐え切れるか心配です。
ってか来月ってどんな格好で帰ればいいんだろう。
うっかり冬物はもう送り返してしまったので、夏ものしかないのですが、3月にTシャツとビーサンでじゃみんなドン引きだよね…。
ど、どうしよう…;

展覧会話

TEZUKA: The Marvel of Manga
手塚治虫展へ行ってきました。
今日は、オープニングなのでシンポジウム(キュレイターによる展覧会の説明)もあったのでそれも併せて。
…シンポジウムなんて、日本じゃたとえ自分の教わっている教授のだって面倒くさがって行かなかったのにね…
いや、変な事言ったら、速攻日記に書いてやろうと思いまして。(何様ですか)
しかしそこは流石、名のある美術館のキュレイター。
時代背景と併せて、主な手塚作品の説明をしていったのですが、中々深いところまで踏み込んでいて意外でした。
あ、英語は80%意味不明でしたが、何となく、フィーリングで…!!(最近そんなの多いな…)
展覧会は手塚作品の昔のアニメソングがずっと流れてて、原画と、ボードが結構な数展示されてました。
おおお…マンガの神様の生原画…!!!
とにかく感動して、鼻息荒く凝視してました。
私が手塚先生をどれだけ尊敬してるかといえば、もう本気で神様と思ってるくらい、崇拝。
あ、引かないで…!
なかなか素敵に放任主義なウチの親は、とりあえずアニメ見せとけば子供は静かになるということに気づき、物心つく前からアニメを一日中エンドレスで見せ、文字がやっと読めるようになった頃「火の鳥」全巻を買い与えました。もうこの環境で育って影響されないほうが難しい。
考え方の土台は手塚マンガに教わったと思ってます。三つ子の魂百まで。
生原稿は、印刷では分からない所いっぱいですよ。
ペンの流れとか、修正とか、指定とか。
一番驚いたのは、切り貼りがすごい。
二分割とかそんな甘いモンじゃなくて、全コマ切り貼りとか。
げ、原稿がロックしてた…!!
作業スピード上がるんですよね、切ると。でもこんなに細切れにする作家は初めて見た…!もうここまでバラバラにしたら最後パズルじゃね?
特に鉄腕アトムの切り貼りが激しかった…!たまたま展示されてたのが極端だったのかもしれないですが。
あ、切ってない原稿もたくさんありましたよ。
ってか、うっかりパンフ買っちゃった…
荷物もう増やすまいと思ってたのに…あまりにも可愛かったからさ…。
正方形で何か表紙がモコモコするんだ。33ドル。
手塚治虫展パンフレット

ヲタ話

友人らの影響で、最近キャラソングばっかり聴いてます。
(…と、さり気に他人のせいにしてみる。)
特にハルヒの古泉のキャラソング収録の「まっがーれ↓スペクタクル」。
ってすごいタイトルだな…。
あ、ハルヒ知らない方の為に説明すると、無双の張遼が「山田」って曲出してるようなもんだと思ってください。
…この説明じゃまだ大多数の方は、意味わかんないまんまかと思いますが、放置の方向で。
世の中、知らない方がいいこともアルヨ。
ってか、この歌詞…、うわ。
何?ハルヒは腐女子もターゲットなワケですか?
そんな甘ったるい声で、キョンの心配したらアカンわー!!
そっか、古泉×キョンだったのですね…
それを念頭において、もう一回ハルヒ見直してみたくなりました。

Evanescenceのライヴ~

「「ブ」じゃなくて「ヴ」って書くと何となくカッコいいよね」
「高木ヴ~」
「…」
 by B.B.joker
あ、行ってきました、Evanescenceのライヴ~。
前置きは深く考えたらいかんです。
感想は…
何かもう、思い出すのもつらいですが…
あ、そうだ。こんな時こそあのテンプレの出番かもしれない。
「あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
『メタル系のライヴに行ったら観客が最後まで着席したままだった…
しかもほとんどの客は微動だにしなかった』
な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
おれも何をされたのかわからなかった…
頭がどうにかなりそうだった…
ライヴ慣れしてないとか
そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…」
以上。

Happy Mardi Gras!!! フェアデーの巻

シドニーのマルディグラ(Mardi Gras)は、ゲイの人も、ゲイじゃない人も一丸となって楽しむイベントで、アメリカ、サンフランシスコのゲイの祭典の次に大規模だと言われています。
クライマックスのパレードには毎年世界各国から60万人がこのイベントの為に集まるとか。 約一ヶ月に渡って、色々なイベントが催されます。
今日は、マルディグラのイベント一つである、フェアデーに行ってきました。
公園に屋台が色々並んでて、日本の夏祭りみたいな感じです。
…売ってるものがちょっと違いますが…(ウホッな感じのものが多い)
広場にステージが設置されてて、なんか一日中歌ったり演説したりしてました。
写真一番右はBig Brotherの優勝者(?だっけな確か。Big Brotherについては2006年 06月 01日日記参照してくだされ)。Big Brotherに出てた人はもう芸能人並に人気があります。
一番左は、「Free Hugs Campaign」の人。
一人から始まったこの運動も着実に輪は広がってるようで、今日は沢山いました。
うん、もちろんハグしてもらいましたよ。
「Free Hugs Campaign」の動画

サイト話

ただでさえ少ない友人のサイトが、また一件閉鎖してしまうよ!
置いていかないでおくれよ!おおーん!
おつかれさまでしたー!!って、まだ閉鎖してないけども…!!
戻ってくるか来ないか分からないけど、待ってるからー!!
ああ、最近寂しいなぁ。
ヲタク繋がりの友人は減るばかりで、全然増えない…。
みんな色々区切りをつけなくてはいけない時期なんですね。
「区切りをつける」っていうのは、こんなダラダラした目的不明、意味不明のサイトをを7年もやってる私には耳の痛いお話です。
幻水だったり、ポップンだったりしつつ、何がどうなってか最近シドニーに居るし。
でも本質は変わらんので!
もうここは、キョウサク観察サイトという位置づけで今後もダラダラやっていきますよ、続けられる限り。身内と、こんな形になっても辛抱強く訪問してくださるごく少数の方のために。
訪問してくれる方には、
来てくれてありがとう、メッセージありがとう!
お礼に…もならないけども、あれもこれも持ってって!!でもそれじゃ足りないくらいに感謝してるよ!
って、くらいいつもハイテンションに思ってるんですが…サイトに気持ちが全く反映されてないのが痛いところ。

旅に出る

来月半ばから、15日間オーストラリア国内の旅に出ることにしました。
旅からそのまま日本かえるよ。
ツアーとかは申し込まずに、路線バス乗り継いだバックパック一人旅。
…そんなサバイバルなキャラじゃないってことは自覚しておりますよ。
当初っからそんな異国の地で貧乏旅行を望んでいたんではなくって、資金の関係から致し方なく…。
本当は、ダイビングとか組み込んだバカンスな旅にしたかったさ!
…全部貧乏が悪いんだ。
国内って言っても、東海岸だけですが。
キャンベラ(2日間)→メルボルン(3日間)→タスマニア(10日間)を回る予定。
日程は適当。途中その場所が気に入ったら滞在伸ばすかもしれない。
予定とか立てるの苦手なんで、一人旅にイロイロ不安を抱きつつも超適当。
帰国日は変えられないので、それまでには帰って来ますが。
電話はつながると思うんで、お暇でしたら電話してやってください。
スカイプアウト使えば、日本からオーストラリアの携帯に一分20円くらいでかけられるよ!
きっとさびしがってると思うんでよろしくー。ヨワヨワ…

シドニー動画

動画テスト。(音注意)
画像ガッタガタなのは仕様です。
かなりボッコイ携帯のカメラの動画なんで。
シドニーの、サーキュラーキー。
左に見える建物が「MUSEUM OF CONTEMPORARY ART」です。
奥の橋が、シドニーハーバーブリッジ。右にはオペラハウスがあります。この動画だと見えないけど。
覚書:手塚治虫展行く。
http://www.artgallery.nsw.gov.au/artmail/general/february_2007