シドニーでぬか漬けを [食材ゲット編]

やっとの思いでぬかゲットしましたよ。
何か、サプリメントいっぱい売ってる「Dr Earth」とか言う店にあった。意外。
他のものは結構簡単に手に入りましたよ。
でも日本で作った時と同じ味が出せるかはひたすら不明ですが。
まあ、パン粉を使うとかよりいいかなー…と。
それにしてもぬか高い…

シドニーでぬか漬けを [実践編]

ぬか床って、最初はちょっと面倒ですが、作り始めてしまえば楽なんですよ。
野菜を入れておくだけで、勝手に漬物が出来ているなんて…まさに「オートマティック漬物マシーン」じゃないですか。なんてハイテクな…!!(←ハイテク好きっ子)
それに漬物とご白米があればとりあえず一食行けるし、経済的。(精進料理ですかそりゃ)
なんでみんな作らないんだろう…。
そんなこんなで、やっとの思いでゲットしたオーストラリア産のぬかで早速ぬか床を作りました。
やっぱ日本のぬかとは違うなぁ…
パン生地練ってるみたいな感じでした。
昆布と唐辛子だけ入れて、また明日ー

シドニーでぬか漬けを [前途多難編]

私は日本ではマイぬか床とか持ってたほど、ぬか漬けが大好きです。
(でも、マイぬか床 一号二号の行方は聞かない方向でお願いします…)
…って、ことで住む所も落ち着いたんで、そろそろぬか床を作ろうと大きめのタッパーを買ってきましたよ。ヒャッホウ。
そして次は肝心のぬかの調達ですが…
当然普通のスーパーには置いていないんで、シティーの日本食料品店に行きました…が、ありませんでした。
ついでに「多分、ぬかは輸入できないんじゃないんですかねー…」
とか落ち込む事を言われたし…
いや、無理に日本のじゃなくてもいいんですが。
ちょっと途方にくれましたが、食と言ったら中国!!!
と思い立ち、シドニーの中華街へ。(←中華街行けば何でもあると思ってる)
ぬかは英語で「Rice bran」らしいのですが、食料品店の人に辞書見せて聞いても「そんなの知らない」と面倒そうに言わるばかりでした…
もうこうなったら直接米屋に行って分けてもらおう!!
米屋にぬかが無いはずがない!(ぬかは玄米を精製するときに出る粉ですから)
と思い米屋へ乗り込み、勇んで、
「I’m looking for Rice bran!(私は米ぬかを探しています)」
と言ってみたところ、返答は思った通り
「Ha~?」
でした…。
発音が悪かったのかと思い、辞書を見せて聞いてみたのですが、やっぱり知らないそうで…。
…いや、ここ、米屋じゃん…絶対店の後ろにあるって…
…あなたらきっとゴミだと思ってるだけだって。
「ライス、ポリッシュ、ウェン、メイク、イット!(米、精米、時、作る、ソレ!)」とか目茶苦茶英語で説明しようと頑張ったのですが「茶色い米(ブラウンライス)ならここにはないけど、スーパーに行けばあるよ」とか言ってるし…全く通じて無かった…。
もしかしたらぬかを利用するのって日本人だけなのかなー…。
てんぷら粉はドコでも売ってるから、漬物もちっとはポピュラーになってるかと思ってましたよ…。
でもタッパー買っちゃったからもうチョット探してみよう。
つづく。(と思う)

らくがき

知り合いのところに置いてあったんで、
「天上天下」と、「NHKへようこそ!」と、「ドラゴン桜」を読みました。
学園格闘モノがあんま好きじゃないので、天上天下は今まで読んで無かったのですがちょっと後悔ですよ。もう絵が、凄すぎる。10巻越えたあたりから絵に魅入ってしまって話をよく覚えていません。(オイー)
NHK…日本ひきこもり協会は…私には痛すぎるよ!
軽快に描いてあるんですが、ネタが重すぎて、自分の中に思い当たりすぎて…引きこもりとか全然関係ない人が読んだら笑えるんだろうけど、私はひたすらへんでしまいましたよ!
漫画が痛いんじゃなくて、漫画に凹む私がアイタタタ。
でも痛いけど好き。絵がツボ。
ドラゴン桜は、読めば私も勉強するかな、と思って読んだのですが、効果は無しです。
らくがきは天上天下の五十鈴さん。
線画をかっこよくかけるようになりたいな。
何だかんだで毎日ヲタヲタしてます。

風俗と葬儀屋と所得の無い人々と

何かマイナスイメージバリバリの題名ですが、何がってご近所さんの話です。
聞いた話
うちの左となりは24時間営業の風俗店、
うちの後ろは所得の無い人たちが生活保護で暮らしているアパート、
うちのお向かいが葬儀屋。
…らしいです。
中々気分がよろしい立地でらっしゃること!!(←嫌味)
街はオサレな人も多いけれど、ゲイも多く、近所には脱法ドラックのお店何かがどーんとあったりして。昼からトローンとした感じの人とかもたまに見るな、そ言えば。
まあ、それで何か支障が出たりしているわけでは無いので、別にいいのですが。
ってか、そんなマイナスイメージを覆すくらい面白いところなんで!!
皆遊びに来てね。

クリスマスですよ

オーストラリアは季節が逆なので、当然クリスマスの時期は真夏もいいところ。
こっちではサンタさんはサーフボードに乗ってやってきます。
しかし、ホワイトクリスマスの憧れも捨てきれず、7月にもクリスマスをします。
今日テレビ付けたらメリークリスマス!!とか言っててビックリしました。
7月だろうが雪は降らないんですが。
(今、最低気温9度くらい)
やっぱ夏とは雰囲気とか食べ物とか変わるじゃないですか。
真夏にキャンドル囲んで、チキンの丸焼きとか食すのはキツイらしい。
ポインセチアもキツイらしい。
そんなんで無理やり7月にクリスマスをやっちゃえってことらしいんですが、結構小規模でした。
やっぱり本命は12月か。
真夏にビーチでフィッシュフライとポテトでクリスマスを祝いたい方は是非オーストラリアへ!

スカイプアウト

日本の携帯、固定電話にかける時、今まではこちらの固定電話からコーリングカード(国際電話が安くなるカード)を使ってかけていたのですが、今度引っ越した所は固定電話が無いので、SkypeOutを導入しました。
て、ことで、私のパソコンから皆様の電話に電話がかけられるようになりましたよ。
変な番号から電話がかかってきても、怯えて無視しないで下さいねー
(多分「番号表示不可」か「+」から始まる番号でかかると思う)
オーストラリア国内にかけるのも何気にスカイプからかけた方が安かったり。
ってか、みんなスカイプ入れようよ…
私の周りは旧式Mac使用者と、そもそもネットに繋がってない人が多い為、中々普及できず…

らくがき

久しぶりに真面目にオタクしたくなった。
あと、ペタペタ絵を描きたいーーー
そいえば。
このサイトって2001年の6月生まれなんで(日付は忘却)いつの間にか5歳になってたんですね。はやーい。
そしてサークルの方は1997年の6月開始だから…
きゅ、9歳…!!!!????
来年で10年ですか!あわーー…。
同人始めた頃、
「10年目には、フルカラーのペーパーを作ろう」
なんて可愛らしい夢を語ってましたが、いざ10年目を目の前にすると、ペーパー出すほどの活動してなかったり。
ごめんよ、9年前の私…!!
ダラダラ活動しすぎて年数に見合った成果物が無いのがかなり痛い所です。

またまた引越し

Dee Why(の近く)、Rockdale、cityときて、今度はNewtownって所に引越しました。
はい、引越しすぎです。
でも自分が結構引越し好きだって最近気づきました。
ニュータウンは中々面白げな所です。
何か、無理に日本で例えるなら原宿みたいな所でしょうか。
変なお店がいっぱいあって、ちょっと危ないところです。
オサレ雑貨屋とか、服屋、レストラン、パブの中にぽつぽつとロックな感じの服屋とか、変な画廊とかあって当分は散策を楽しめそうです。
オージーが言うにはこのあたりには(貧乏な)アーティストがいっぱい住んでいる所、らしい。
どうりで。壁の落書きもアーティスティックだこと。
しかし今日は疲れました。。。
朝、前の部屋、リビング、台所、バスを掃除し(バスは速攻で汚くなりましたが…)、三往復して荷物を運び(それでもまだ運びきれてない)、新しく入った部屋が凄く汚かったのでそこも本気で掃除。
でも何かまだ満足いかないんで明日は早くから掃除再開だー…

映画話(パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト)

日本より一足早く先週公開された「パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト」通称「パイレーツ2」(電光掲示板にはこう表示されていた)を見てきました。
毎週火曜は8ドル(約750円)なんですよ。安くて嬉しい。
あ、ネタバレは無いんで安心してください。
っていうか、ネタバレできないんですよ、全然言ってる事が分らなかったんで…
もう三ヶ月半もこっちにいるのに、なんでやつらがまた旅に出たかも分らなかったです…
日本より早く見れるから自慢しようかと思ってたのに…(コラ)
日本の皆様、公開されたら説明して下さい。
でも画面からの情報だけでもかなり楽しめました。
かなり笑えて、かなり暗く、かなりカッコ良かったです。
そして続きモンと知らずに見ていたので、終わり方にビックリでした。
あー…次は来年かー…