不思議な話 その後

だから
「この世には、不思議なことなど何もない」
って、かの京極堂も言ってたじゃないですか。
ヨッシーと電話で話していた時のこと。
「そいえば、洗面台の前のダンボールから何か危ないものが飛び出てたよ」
見たら鉄の定規の角がダンボール突き抜けてチョット出ているじゃないですか。
…こ、これだー!!
この高さ、間違いない、こいつがかまいたちの正体だったのかー!!
しかも、私(ヲタ)にとっては戦友とも言うべき定規の謀反にショックもひとしお…!!
「…定規、おまえもか…!!」
なんだか一人色々ごっこで疲れましたが…
落ち着いて考えてみると、同じところで四回も怪我してるのになんで気が付かなかった自分が不思議。
ってか、言うか何でヨッシーの方がウチに詳しいよ。
ってことが更に不思議。

不思議な話

4日に一回くらいのペースで、同じ所に切り傷が出来るんですが、いつ怪我したのか全然分かりません。
右足の膝下あたり。
本日4本目の傷が出来ていて、手についた血で気がつきました。
…ホラー!!!!
でも今日は、朝起きて、ネットして、パン焼いて、またネットしかしてないので、今まで全然どこで怪我したのか見当もつかなかったのが、ある程度絞れてきたのは良かったですが、やっぱ分からないです。
今んとこ、パソ机の角が一番怪しい。

アウトドア話

青い空、白い雲。
インドアの申し子の私が海とか行ってきました。
いや、いくらノンオタな生活にちょっと憧れたからってそりゃムリしすぎ。と、知り合いのツッコミが聞こえてきそうですが。ってか言われましたが。
やっぱチョットいきなりレベル高すぎでした。
だって海ってなんかレアだったから!
(海なし県で生まれ、大学も海なし県に進学)
家からなるべく近くってことで選んだのは「菊名海水浴場」(でも一時間半)。
家族連れが多く、穴場って書いてあったんで、海入門にはピッタリと思って行ったんですが、穴場すぎでした。
ビーチバレーとか貸しなんとらとか、提供されるモノが皆無!
同じく海初心者の相方と二人、何をやったらいいのか分からず…。
相方は延々と浜辺で砂の城とか作ってるし、私は仕方なく一人で延々と浮き輪に漂い、ロープから生えているワカメみたいな海草をむしり取っておりました。
その結果、たいした時間いたわけでもないのに相方はこんがり焼け、海から上がった私の水着には、妙な生物(エビのちっさいヤツみたいな)がいっぱいくっついておりました…
海って、こんなん?
…いや絶対遊び方間違ってる。次はもっと海慣れしてる人と行こう…

コミケ話

私自身は今回はスペース無かったんですが、空気を味わいたくて、ヨッシーのチケ強奪し、行ってきました。
午前にちょっと雨が降ったんで、なかなか過ごしやすかったと思います。コミケにしては。
私が篭城していたのはヨッシーのヴィジュアルスペースだったんですが、ご近所さんにネウロコスの方がいて、始終ウキウキでした。
最近ネウロ大好き…
この楽しげな空気に触発され、本気で同人復帰したくなりました。
ってか、在庫処分もしなきゃだし…
来月あたりから、近所のイベントにでようかなぁと。

絵文字話

最近、
orz
っていう絵文字、よく見るじゃないですか。
アレの影響か、似たような字面の文字が気になってしょうがありません。
office
(オフィス)
頭がorzより下がって見えるので、更なる失意感を感じる。
orange
(オレンジ)
胴体が長い人の土下座に見えてからは、「オレンジ」なんてポップげな雰囲気なんて、ビタイチ感じなくなった。
極めつけは
opera
(オペラ)
何か、ボインな人の悩ましげなポーズに見えるんですよ。
私、疲れてるのかなぁ…
それとも元気すぎなのか…