保険金話

上で「保険金」って打ったら、予測変換機能で「詐欺」って続けられました。
失礼な。詐欺なんかしてませんよ、ちゃんと真っ当な手続きで降りました、保険金。
中国で愛しのiPpdが盗まれた訳ですが、一応お守り程度に入っていた旅行保険が幸いし、購入金額と同等の保険金が降りると今日連絡がありました。
良かったー、iPpdは自分が持っているモノの中で一番大切なモノだったんでホント良かったです。
大切なデータは戻って来ませんが、まあ容量がいままでより多いのが買えるし…
でもデータ容量も増えるが、実質的な重さも増えます。
150gから200gに。
これって見かけ的にも結構な違いがありまして、はっきり言ってかわいさダウンですが、ワガママ言ってられません。
でも60Gかぁ…ホント持ってるCD全部入りそうだ。
ってか、パソが10Gしかないからなぁ…新しいハード買おうかなぁ…
mac miniとか買っちゃおうかなぁ…
でも7月7日にappleから何か発表があるらしいんで、それ待ってからにしよう。
多分今、怪しい感じにニヤニヤしてると思いますが、どうぞ避けないでやって下さい。
えへへ。(危ない)

自宅サーバで撃沈&沈黙 その参

やっとこさで設置した自宅サーバですが、こりゃ、とても実用には耐えないわぁ、残念。と、次はファイル置き場としての使用法を試してみました。
ウチには五年もののmacと、買ってまだ半年のwinがあるのですが、それで困っていたのがファイルの受け渡し。
今のところ、macからwinにデータを持っていきたかったら、一度外部記憶メディアに移すという手間があったのですが、それをwebでファイル共有したかったんです。
早速、共有したい音楽ファイルが入っているフォルダにrootを変更。
IEでファイルにアクセスできることを確認し、いざ右クリック「対象をファイルに保存」。
が、落ちてきたファイルは文字化け祭りでした。
日本語混ざってるからなー…
ファイル名打ち直せば聞けるんですが、打ち直すにはもともとどんな名前だったか知ってなきゃならない。そんな記憶力ないです。ってかめんどっくせ。
こんなんなら、やっぱ一度外部記憶メディアに保存したほうがはるかにラクです。
て事で、憧れの自宅サーバは開通3日目ですでに落ちています。
ああ、でもFTPで接続するってこと試してないんで、今日帰ったらやってみようかと思います。
でも文字化けは変わらなそう…
自宅サーバの立て方は、以下のサイトを参照させて頂きました。
http://zanei.biz/

自宅サーバで撃沈&沈黙 その弐

先日は、スタートラインでいきなりバックしてしまった感のある、「自宅サーバ大作戦」(この場合、「自宅」と書いて「マイ」と読む)ですが、この週末の私は一味違いました。
祝開通、自宅サーバ!!
やり遂げました。珍しく、スタートからゴールまで全力で。
そんな訳で、今週末は自宅サーバで色々遊んでいたわけです。
まず、ノーマルに今ある「陰火」のサイトを設置してみました。
が。
重ー!!激重ーー!!!
ただのhtmlなのにssl(セキュリティーかかってる)ページのごとき重さ…
見てみると私一人しかアクセスしていないのに、CPU使用率が100%近いし…
魔苦爺四(Power Mac G4)さんが悲鳴を上げている。
しかもほっといたらいつの間にか勝手に落ちてるし。
悲鳴ってか、もはや断末魔でしたか…。

自宅サーバで撃沈&沈黙 その壱

自宅サーバってなんかかっこいいじゃないですか。
容量気にせず、どっからでもファイルアップできるし。
ネットジャンキーの夢って感じがします。
んで、家にはwin機が来てからただのジュークボックスと化しているPower Mac G4があったもんで、それをサーバにでもしてみっかなー…となんとなく思いついたのが運の尽き。
今まで何回「触らぬパソに祟り無し」って、何回も自分に言い聞かせたのに。
うっかり手がすべってルータの設定を間違えてネットが不通となりました…。
しかも元に戻し方分かんないし。
自宅サーバ大作戦、今日の夜はマイナスからのスタートとなりそうです。ってか、なります。

ティッシュ下さい

道を歩いていると、渡されるティッシュ。
東京は特に多くて、上京したばかりの頃は貰って生活の足しにしてたんですが、そのうち、あまりに多くてうざってー、ピンク系多いし。と思い、スルーするのが癖になりました。
先日、久しぶりに歩いた繁華街でちょっとティッシュが欲しくなったんで、さりげなく配ってるお兄さんの横を歩いたら、こっちがスルーされました。んがー。
前を歩いてたギャルには渡してたじゃんけー!と思わず方言でツッコミたくなりましたが、きっとターゲットが違ったんだ、とそのときは自分を諌めました。
が、よくよく考えて、ターゲットが違うって…
そういえば、最近は以前に比べスルーする回数って格段に減ってる…
そして、ティッシュの広告のジャンルも確実に変わってる…
こんな私に渡してくれるティッシュは武○士とか消費者金融関係ばっかだし…
こないだ28歳以上の人用の化粧品の試供品渡されたし…
知らない間に年とってんだなぁと感じました。

修理話

卒業式の時に思い切って大枚はたいて(当人比)買ったバッグが、たった二回の使用で分解しだしました。
チチニューヨークっていうトコのなんですが新鋭なブランドらしく日本には修理してくてるトコ見つからなかったんで渋々自分で修理しました。
が、下の写真のように表面全面ビーズで覆われてるんで、薄々修理中にも気がついていたんですが…
材料が足りませんでした…
もうそういうデザインってことで。

やっぱ自分は腐女子だなー…と思った瞬間

職場に、イケメンの韓国人男性がいるのですが、私は世の韓国ブームもイケメンも何処吹く風って感じで、全く眼中に入っておりませんでした。(←相手もそうですから)
しかし、ある時彼が「男の子が大好きです」と言った瞬間、トキメキました。
後に、言葉のあやだったと分かったのですが。チッ。